本年初のラウンド。6月30日 8ホール編

ゴルフのお話

スタートから1ホールの話は下のリンクからどうぞ。

7ホールの事は下のリンクからどうぞ。

8ホール

距離140ヤードほどのショート。

グリンの手前左右と左横、奥にガードバンカー。

もしスライスして右に行くと5メートルほどさがった窪地。

そこに落とすと厄介。

奥にいかせたくないし、左もいやだ。

ここも手前から攻めるイメージで、運がよければ届く番手でショット。

右を警戒していたからなのか、ピンの左方向にボールが行く。

そっちにはバンカーがあるのでちょっとボールの行方が気になる。

運よくバンカーに入らず、バンカーとグリーンの間に止まる。

2打目。

カップまでの距離があるアプローチ。

転がして寄せるイメージで打つ。

しかし、ダフる。

ショートしてしまう。

そこから2パット。

ボギー。

ここはパーが欲しかった。

1H2H3H4H5H6H7H8H9H
+1+2+4+2+1
用語意味
ガードバンカーグリーン周りのバンカー。
ダフるボールより先に地面にあたる。トップとともによくするミス。

続きの9ホールは下のリンクからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました