本年初のラウンド。6月30日 9ホール編

ゴルフのお話

スタートから1ホールの話は下のリンクからどうぞ。

8ホールの事は下のリンクからどうぞ。

9ホール

590ヤードあるロング。

長めなので、2オンは無理。

230〜250ヤードのところに行けばいい。

ティショット。

ちょっと打ち上げなのでボールの落ちたところは見えないが、

まずまずのところに落ちた。

2打目

残り300ヤード以上。

2打目はのらない。

なのにライはいいからとスプーンを握る。

トップ。

無理するところではないのに長い番手を持ってしまった。

100ヤードほど行ったところで止まる。

悔やまれるショット。

番手間違いだし、ショット自体もミス。

3打目

2打目のミスを踏まえてクリークで攻める。

今度はテークバックを抑えてのショット。

ちょっとつかまらない。

グリーンの左右にはガードバンカーがある。

運よくこえてくれて、グリーンの右横のラフに止まる。

4打目

アプローチ。

寄せておきたい。

4打目は乗るが、距離が残ってしまった。

2パット。

4オン2パットでボギー。

1H2H3H4H5H6H7H8H9H
+1+2+4+2+1+1+11

アウト 46。

思ったよりはスコアは悪くなかったが、内容はよくない。

インに続く。

用語意味
スプーン3番ウッド。難しめの番手。1番ウッドはドライバー。
ライボールの状態。
トップボールの横をクラブの下で打つ。低い球が出る。

続きの10ホールは下のリンクからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました