本年初のラウンド。6月30日 7ホール編

ゴルフのお話

スタートから1ホールの話は下のリンクからどうぞ。

6ホールの事は下のリンクからどうぞ。

7ホール

400ヤードの打ち下ろしのミドル。

景色がいい。

まっすぐグリーンも見える。

右OB

左は林。

何も考えずにまっすぐ打ったらいいホール。

打つなら左側。

2回続けてのパー。

いい感じに調子が戻ってきたかなっと。

ここは上手くいけばグリーン手前まで行く。

ちょっと意気込んでティーショット。

ドスライス。

右のOB杭を軽々超えていった。

完全に意気込んだショット。

いい感じに調子が戻ってきたと思ってからのOB。

ゴルフの神様から高くなった鼻を叩き折られるような事は本当によくある。

いつも同じリズムで、打つのが大事なんだが、やっぱり早くなったり、遅くなったり。

4打目

ティグラウンドからの打ち直しはせずに4打目はプレイングフォーから。

ドラーバーに自信がないためプレフォーから。

一打目OBなので2ペナが加算されての4打目。

ボールはグリーンにのらず、グリーン手前に落ちる。

ここはカップに近い所に乗せておきたかった。

5打目・6打目

アプローチがまずまずのところに止まる。

ワンカップ圏内。

ダボで8ホールへ。

1H2H3H4H5H6H7H8H9H
+1+2+4+2
用語意味
ドスライススライスの激しいの。
プレイングフォー特設ティ。ティショットがOBになった場合、前方にある特設ティから打てる。その場合4打目からになる。略してプレフォー

次の8ホールは下のリンクからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました