本年初のラウンド。6月30日 13ホール編

ゴルフのお話

スタートから1ホールの話は下のリンクからどうぞ。

12ホールの事は下のリンクからどうぞ。

13ホール

430ヤードのミドル。

ティグラウンドから打ち下ろし。

右は斜面。

左の奥は池がある。どちらかというと右側狙い。

ティショット。

ボールはまっすぐ出るが、スライスしていった。

斜面のどこかで止まる。

ボールが出てくる気配はなかった。

2打目

問題の斜面に到着。

ボールを探すが見つからない。

他の同伴者も一緒に探してもらうが見つからない。

諦めかけようとした時、後輩がボールを見つけてくれた。

ただ見て愕然。

ボールが見つからないはず。

かなり深いラフの中にボールがあった。

かなりきついつま先上がりのショットで深いラフ。

これはとりあえず出すだけのショットになる。

58度のウェッジでショットするが、草の抵抗が強い。

30センチほど前にボールが転がる。

3打目

まだ深めのラフだがさっきよりはボールが見えてる。

70ヤードほどのフェアウェイに出る。

一発で出したかったが、あの深いラフでは簡単には出ないよな。

4打目

ピンはグリーンの奥。

残り100ヤード。

いつも練習している距離なので、自信を持って打つ。

が、大きい。

グリーン奥にこぼれてしまう。

やっぱりショットの距離が大きい。

5打目・6打目

アプローチでワンカップ圏内に寄せて

ダボ。

もったいないダボ。

1H2H3H4H5H6H7H8H9H
+1+2+4+2+1+1+11
アウト

10H11H12H13H14H15H16H17H18H
+2+1+2
イン
用語意味
ミドルミドルホール。規定打数が4打の一番多いホール。
スライスボールが右に曲がっていく事。
58度のウェッジ一番飛ばないクラブ。バンカーとかで使う。
ラフで打つ場合は草の抵抗が少なく、ボールが上に上がるから深いラフでもよく使う。
ダボダブルボギー。規定打数より2打多く打つこと。

続きの14ホールは下のリンクからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました