本年初のラウンド。6月30日 16ホール編

ゴルフのお話

スタートから1ホールの話は下のリンクからどうぞ。

15ホールの事は下のリンクからどうぞ。

16ホール

約150ヤードのパースリー。

手前は池。

入れたらアウト。

カップは右奥。

ここまでのショート一度もワンオンしてない。

ここは気合を入れてワンオンを狙いにいった。

ちょっとひっかけたがいい感じに飛んでいった。

ティーグラウンドからは乗っているように見えた。

グリーンに行ってみるとカラーで止まっていた。

この日一度もショートでワンオンすることができなかった。

2・3・4打目。

距離はよかった。

よかったが、カップの横からのパット、難しい。

しかも結構受けているグリーン、傾斜がキツイ。

カラーからパットするが、ラインが全く違う。

カップに届く前におきくスライスしていく。

思っていたよりも傾斜がきつかったみたいだ。

また2メートル以上の距離が残る。

そこから、2パット。

距離のあるパットがことごとく外れる。

ボギー。

1H2H3H4H5H6H7H8H9H
+1+2+4+2+1+1+11
アウト

10H11H12H13H14H15H16H17H18H
+2+1+2+1+1+1
イン
用語意味
パースリー規定打数が3打のホール。ショートホールともいう。
スライス右に曲がっていく事。

17ホールは下のリンクからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました