3月29日(月)のデイトレ日記 リハビリ2。

デイトレ日記

3月29日(月)の事

今日の指数

日経平均 ¥29,384.52 (+¥207.82)

マザース ¥1,177.19 (-¥21.39)

日経あげる日。後場ガラがあった日。

マザーズ上げてから下げていく日。

桜

金曜に続きまして、ビビリトレーダーのリハビリトレードの話。

今日は10時までトレードして、出かける。

後場は戻りが遅くノートレでした。

ちらっと桜を見る機会がありました。

散りはじめてたけど、桜吹雪もいいもんだな。

私の事は下のリンクからどうぞ

では、取引内容に。

取引内容

4176 ココナラ

かなり下に指値を置いていた。

9時55分頃、6378木村化工機を監視してたらささる。

ちょっとあせった。

時間を見て10時までのトレードだったので、時間もないのですぐに売る。

無理しなくていいと判断。

6366千代田化工建設

指値を置いていたら貫かれた。

ちょっと指値の位置が甘かった。

その後、リバウンドで上がった。

その後上がり止まりした感じがしたので利確。

利確ポイントとしてはよかった。

6378 木村化工機

指値貫かれた。

損切り。

その後入り直してちょっと利確。

寄りの指値の位置が甘かった。

ダメダメトレード。

損切りのタイミングはINのタイミング。

全く逆のタイミングになった。

今まで通りのトレード。

反省。

7004 日立造船

指値ささったけど、ちょこっとで利確。

ほとんどリバがなかった。

長く持ってたらまけてた

欲張らずコツコツ。

今日のまとめ

今日は10時までのトレード。

朝一貫かれて損切り。

-¥2,000強くらいの損。

「またか・・・」っとちょっと落ち込む。

取り敢えず、取り返そうとはせず、コツコツ取ることに。

ロットも少なめのリハビリトレードなので負けを覚悟。

「10時までだしなー」と。

それと、ちょっと新しい事もチャレンジしてみる。

数百円の利確でいいやとコツコツ積む。

利益欲張っても今のズレている自分じゃ損を膨らませるだけだと判断。

で、終わってみたらトントンまで持って来れてた。

で、今日の木村化工機の損切りについて。

結果のチャートを見ると底で売ってた。

もし、持ってたらプラテンしてた。

これは今回はそうだったけど、次回も同じとは限らない。

しかし、次の下落を確認してからの損切りでもよかったのかもしれない。

その場合の損切りは-¥500〜1,000の損にはなったかもしれない。

その場合、他の銘柄で、チャンスまたはプラスを取ってたらこの手法をしやすい。

という事は今回の損切りはやはり今の自分には正解という事かな。

今まで、貫かれて含み損を抱えて、更なる下落に巻き込まれて大損をこく事が本当に多かった。

今月だけで考えたら、ちゃんとした損切りが出来ていたらまた変わった結果になっていた。

その握力で得られた利益と損では損の方がはるかに大きい。

1回の利確のために10回の損をするのは愚の骨頂だ。

そもそもの話。

指値の位置が悪い。

貫かれる所に指値を置くのが悪い。

前にも書いたかもしれないが、チャンスを見つける事があまり出来ない。

そうするとポジションを持った時そのポジションで利益を取りたくなる。

自分が鬼握力を持つ時この思考になる事が多い。

INの精度とチャンスを見つけるスキルを身につけるのが必要だ。

今日、¥147のトントン。

先週の金曜より¥3プラスでした。

何やってんだかなーー。

最後まで読んでくれて有難うございます。

最後はちょっと考えの箇条書きのような感じになってしまいました。

読んでもらう文章というか、自分のための記録のようなものなので、ご容赦ください。

またきて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました